単電源ヘッドフォンバッファの製作〜5V単電源で動作するオペアンプ探し

一番難儀と思われるオペアンプの選定。5V単電源で動作してくれるオペアンプって、どれくらいあるのかな? ということで、実際にヘッドフォンバッファ回路で手持ちのオペアンプを取っ替え引っ替えして試してみるこ …

no image

単電源ヘッドフォンバッファの回路図

単電源ヘッドフォンバッファの製作〜組み立てと、実際の回路

秋月の小さい基盤に部品を取り付け。 ジャンパがありますが、これは、別途、終段への電力供給の実験用として設置してあるもので、普通に使うには、必要ありません。 主な部品は、 ・入力カップリングは、タンタル …

単電源ヘッドホンバッファの製作〜回路のシミュレーション(一石1オペ回路)

回りくどい文章で恐縮ですが、結論は最後に書いてあります。 回路設計にあたっては、単電源なので入出力はコンデンサによるカップリング。 #コンデンサこだわると、えらいコスト高になるんだよなぁ・・と思いつつ …

単電源ヘッドフォンバッファの製作〜(お題)松下の2SC1384を使って。

秋月のお楽しみ袋の中にあった、2SC1384 秋月の500円お楽しみ袋の中に、2SC1384が数個入っていたので、なんぞ使えるのかと、データシートをごそごそ。「低周波電力増幅およびドライブ用。2SA6 …

no image

FN1241を使ったDAC製作の回路図

no image

FN1241を使ったDAC製作 〜備忘録

時とともに、忘れていってしまうので、アップ ・PD0052(DAIF)回路周辺  特に変わったことはありません。秋月さんから購入して、添付されているシート通りに。 電源は5Vの3端子レギュレータ(出力 …

no image

FN1241を使ったDAC製作 〜回路修正で電源いれてみた

昨夜知ったFN1241のクロック電源周りのパッチあて(というか、電源回路を切っただけ)と、予備のFN1241を使って、仮組火入れ。 あっさりと、音出てます。(よかった) ・仮組で電源入れてみたところ …

no image

FN1241を使ったDAC製作 〜真夏の思い出〜

夏休みに製作しかけたFN1241のDAC。 製作にあたっての、方針は2点 ・単電源であること(適当なDCジャックとか、車のシガーソケットとかで使える12V) ・ジャンクで持っているトランスを用いること …

no image

MPLABXのYOSEMITEへのインストール方法

2014/10/24   -PC関連
 , ,

MacOSを初期化からインストールして、再度環境を整えようと、MPLABXをインストールしようとしたら、 Java1.6がないとダメらしい・・・ YOSEMITEで、Java1.6?、1.8なら入れた …